因幡電機産業

更新日:2019年6月12日

因幡電機産業の蓄電池をまとめてご紹介しているページです。一般消費者にはそれほど知られていない因幡電機産業ですが、電気関連設備業界では非常に有名な企業となっていて、売上高も1,000億円を優に超えています。

リチウムイオン蓄電池は業務用と家庭用の両方を扱っていて、ともに「G-LiFeセーブ」というブランド名で販売されています。なお、補助金対象の可否は変更となることもありますので、最新情報を公式サイトからご確認ください。

G-LiFeセーブ

因幡電機産業の蓄電池ブランドでは3種類の製品がラインナップされています。最もベーシックなタイプのもののみが補助金の対象で、ベーシックタイプの倍の容量を持つ大容量タイプと、持ち運びできる小さなミニタイプは対象外です。
(公式サイト:http://www.abaniact.com/glife/

システム構成図などの画像

先述の公式サイトに掲載されているものを縮小した画像です。大きな画像は公式サイトからご覧頂けますので、気になったものはぜひチェックしてみて下さい。

公式サイトは黒と黄色を基調としたスタイリッシュなデザインとなっています。
G-LiFeセーブの画像


左側が通常時の使用イメージ、右側が停電時の使用イメージです。
通常時と停電時の違い


大容量タイプはベーシックタイプに新たな蓄電池を増設したものとなります。
大容量タイプの画像


価格・容量などといった基本情報

前述の通り、容量別に3種類のタイプが用意されていますが、ミニタイプのものは容量がかなり小さいため、こちらでは省略させて頂きます。非常用の家庭用蓄電池として家庭に設置するのであれば、ミニ以外の2つがおすすめです。

型番・品番 GAA24-2300M-HJ/GAA24-2300M+GAA24-4600Z
価格 1,200,000円/2,070,000円(参考価格)
蓄電容量 2.3kWh/6.9kWh
定格出力電力 1500W
満充電時間 約2.5時間/約7.5時間
重量 約88kg/約168kg