TOKAIコミュニケーションズ

更新日:2019年6月12日

TOKAIコミュニケーションズのHEMSをご紹介しているページです。TOKAIコミュニケーションズでは「エネレポ」という商品を販売しています。提供エリアが全国対応しておらず、まだ東京都や神奈川県や静岡県などといった一部の都県のみのサービス提供となっていますが、今後の全国展開に期待がかかります。

エネレポ

TOKAIコミュニケーションズのクランプセンサ(電力測定器)を分電盤に、エコアダプタ(データ送受信機)をブロードバンド回線に接続することによって、HEMSの環境を構築することができます。スマートタップと呼ばれる小さなタップをコンセントに設置することで、家電製品ごとの電力使用量の計測も可能となります。

ほとんどのサービスは機器購入が一般的ですが、エネレポでは「機器購入プラン」と「機器レンタルプラン」という2つのプランが用意されています。最初にかかる初期費用はもちろん購入プランの方が高いのですが、レンタルプランではSIIの補助金制度を利用できませんので、当サイトとしては購入プランをおすすめします。

画像

簡単なサービス構成図です。エネレポのサーバーにデータが蓄積されます。
エネレポのシステム構成図


パソコン等を使って、マイページから様々な情報を得ることができます。
エネレポのマイページ画面


動画

YouTubeにてエネレポの紹介動画が公開されていましたので、ご紹介します。こちらは冬バーションの紹介動画となりますが、夏バージョンも用意されています。ただ、機器や導入に関する解説の部分は全く同じ内容です。


まとめと他のHEMSメーカー一覧

エネレポの簡単な紹介をさせて頂きました。商品価格は「HEMSの価格比較」というページでご紹介しておりますので、併せてご参照下さい。なお、当ページの商品画像は公式サイトより引用しています。