メーカーによる解説

更新日:2018年8月13日

当サイトではスマートハウスやスマートグリッドの解説を行っていますが、大手ハウスメーカーの公式ホームページでもスマートハウスの解説がされています。

各メーカーとも「住宅の写真」や「エネルギー関連設備の写真」や「システム構成図」などを使っていて分かりやすく解説していますので、以下にまとめてご紹介したいと思います。上から50音順で並べています。

エス・バイ・エル

エス・バイ・エルでは「SMART HOUSING」という項目でスマートハウスに触れています。「3つの特徴」「アイテムセレクション」「スマートタウン構想」という3項目から構成されていて、「3つの特徴」の項目でスマートハウスの解説をしているほか、「アイテムセレクション」の項目では実際の住宅写真を掲載しています。
公式サイト:http://www.sxl.co.jp/products/smarthouse/

住友林業

住友林業では「Smart Solabo(スマートソラボ)」という項目で触れています。「スマートハウスのエネルギー機器を見る」という項目と「ライフスタイルからスマートハウスを選ぶ」という項目が用意されていて、前者の項目でHEMSや太陽光発電や家庭用蓄電池などの解説がされています。
公式サイト:http://sfc.jp/ie/lineup/solabo/

セキスイハイム

セキスイハイムでは「スマートハイム」という項目で触れています。スマートハイムを構成する「太陽光発電システムの大容量ソーラー」「蓄電システムのe-Pocket」「HEMSのスマートハイム・ナビ」という3つの設備の解説がされているほか、空気調整システムや耐震性能についての情報も公開されています。
公式サイト:http://www.sekisuiheim.com/concept/ohisama816/

積水ハウス

積水ハウスでは「Green First HYBRID(グリーンファーストハイブリット)」という項目で触れています。「毎日が快適・節電」というページで太陽電池・燃料電池・蓄電池の紹介をしているほか、「HEMS」というページでHEMSの紹介をしています。ちなみに、前述のセキスイハイムとは別会社です。
公式サイト:http://www.sekisuihouse.com/products/greenfirst/hybrid/

大和ハウス工業

大和ハウス工業ではずばり「スマートハウス」という項目で触れています。同社のスマートハウスブランドである「スマ・エコ オリジナル」というページや、「住まいコラム」というコーナーの複数記事で解説や製品紹介がされています。
公式サイト:http://www.daiwahouse.co.jp/live/smarthouse/

トヨタホーム

トヨタホームの公式ホームページには「スマートハウスとは?」という項目が設けられていて、こちらでスマートハウスの定義や概要を解説しているほか、当サイトでも扱っているスマートグリッドについての解説も加えられています。トヨタということもあって、電気自動車やハイブリッドカーの紹介ページも用意されています。
公式サイト:http://www.toyotahome.co.jp/smarthouse/

パナホーム

パナホームでは「Smart PanaHome(スマート・パナホーム)」という項目で触れています。「時間と空間にゆとりをつくる」「自然の恵みをかしこく生かす」「エネルギーをやりくりする」という3項目があり、最後の項目で太陽光発電システムやリチウムイオン蓄電池ユニットやスマートHEMSなどの解説をしています。
公式サイト:http://www.panahome.jp/smart-panahome/

ミサワホーム

ミサワホームでは「スマートハウスに住みたい!」という項目で触れています。「先端技術・ハードウェア」「微気候デザイン・ソフトウェア」「IT+人・ヒューマンウェア」という3つの特設サイトが用意されていて、それぞれの項目でスマートハウスに欠かせない様々な設備の解説を読むことができます。
公式サイト:http://www.misawa.co.jp/smarthouse/

三菱地所ホーム

三菱地所ホームでは「スマート・エヴァリエ」という項目で触れています。「スマート・エヴァリエとは」「環境テクノロジー」「環境マネジメント」という3つのボタンが用意されていますが、全て項目が1つのページでまとめられているため、すっきりとしていて見やすい設計となっています。
公式サイト:http://www.mago-sofu.com/smart/