エス・バイ・エル

更新日:2019年6月12日

エス・バイ・エルのスマートハウスをご紹介しているページです。エス・バイ・エルでは「スマート・ハウジング」という商品を販売しています。ちなみに同社のロゴは「S×L」ですが、真ん中の×はアルファベットのエックスではありません。かけ算で使う記号です。Space(空間)とLife(生活)を掛け合わせるという意味です。

スマート・ハウジング

スマート・ハウジングでは国内主要メーカーの最先端製品を組み合わせることが可能です。公式サイトでは、システムキッチンやIHクッキングヒーターは「キッチン」、システムバスやドレッサーやエコキュートは「バス・ドレッサー」、家庭用蓄電池や太陽光発電システムやHEMSは「省エネ設備」の各項目からご覧頂けます。

その他にもエネルギーに関する様々なオプションが設けられています。家で使う照明を全てLEDにして省エネを図る「家一軒まるごとLED照明」や、EVを充電するために使う「電気自動車用充電コンセント」、重さ約14キロで持ち運び可能な蓄電池「家庭用ポータブル電源」などがその代表例です。

画像

省エネ・創エネ・蓄エネの全てに対応可能なサービスとなっています。
スマートアイテムの組み合わせ


風の流れを計算して設計されます。
特徴1.室内に自然の風の流れを作る


日差しの入る量を調節することもできます。
特徴2.快適な住まいに、季節の変化を利用する


日差しが届かない場所へも太陽の光が届くような工夫をしています。
特徴3.光の届かない部屋をなくす


まとめと他のハウスメーカー一覧

スマート・ハウジングの簡単な紹介をさせて頂きました。なお、当ページの商品画像は公式サイトより引用しています。なお、エス・バイ・エルは2011年8月より家電量販店最大手のヤマダ電機の連結子会社となっていて、将来的には「株式会社ヤマダ・エスバイエルホーム」に社名変更をする予定とのことです。