トヨタホーム

更新日:2019年6月12日

トヨタホームのスマートハウスをご紹介しているページです。トヨタホームでは「シンセ・フィーラス」と「シンセ・アスイエ」という商品を販売しています。同社は自動車でお馴染みのトヨタグループの企業で、もともとはトヨタ自動車の住宅部門であったものが分社化して誕生しました。そのため、本社は愛知県にあります。

シンセ・フィーラスとシンセ・アスイエ

冒頭の通り、トヨタホームでは2つのスマートハウスブランドを展開していますが、前者は2011年11月から、後者は2012年4月から販売を開始したブランドとなっています。もちろんどちらもスマートハウスに分類されることは間違いありませんが、主な違いは後者にはスマート・エアーズという空調機能が追加されている点です。

文字や画像だけではなかなか分かりにくいですが、トヨタホームは全国各地にスマートハウスの見学ができる展示場を設けています。47都道府県全てにあるわけではないものの、北は東北から南は九州まで、全部で20ヶ所以上あります。電話や公式サイトを通じて、見学の予約をすることができます。

画像

トヨタホームのスマートハウスの概念図です。
トヨタホームのスマートハウスの概念図


HEMSで家庭内のエネルギー管理を行い、トヨタスマートセンターと通信します。
システムイメージ図


プラグインハイブリッドカーは蓄電池としても活用することが可能です。
PHVの蓄電池利用を表した図


まとめと他のハウスメーカー一覧

シンセ・フィーラスとシンセ・アスイエの簡単な紹介をさせて頂きました。なお、当ページの商品画像は公式サイトより引用しています。公式サイトではスマートハウスそのものの解説が詳しくされていますので、併せてご参照下さい。なお、「スマートハウスの暮らしムービー」という動画コンテンツも分かりやすくておすすめです。